記事一覧

熊本ブロック会員釣果報告

ファイル 12-1.jpgファイル 12-2.jpgファイル 12-3.jpgファイル 12-4.jpg

9月3日に前田さんと、以前から気になっていた長島の地磯へクロ狙いへ行ってきました。

当日は、12時過ぎが干潮でしたので、11時頃に到着して釣り開始です。初めてのポイントなので、潮や魚の状況はわかりません。まずは、ドキドキしながらマキエサを撒いてみます。アジゴは・・・いない! コッパグロは・・・いる(^^♪ やる気満々で今日の目標を30cmオーバーにします。 (期待)

二人して釣りを開始しますが、しばらくはつけエサが残る状況が続きます。おそらくエサが入っていなかった為だろうと考え、1時間位撒くと反応が出てくるだろうと判断。もくろみ通りしばらくするとコッパが釣れてきます。つけエサをムキミにした所、30cm位のオナガがヒット!! 目標達成です(^◇^) (安堵)

14時を過ぎた頃からだんだん上げ潮が強くなってきます。潮に乗せどんどん仕掛けを入れていくと、バチバチっと体感ショックの当たりです。竿を立てサイズアップを確信した直後に無念のチモト切れです。チモトが傷んだままだった(''Д'') (後悔)

その後、ますます潮の流れが勢いをましてきます。ハリスにガン玉を追加してエサもムキミオンリーでどんどん流していくと、再び体感ショックです。なんと35cm位のイサキが喰ってきました。
再び同様に流していくと、今度は38cm位の口太です。なんだこの地磯のポテンシャルは!! (驚愕)

前田さんも同サイズのイサキを2匹釣り満足の釣行となりました。

但し、帰りの行程は大変で、40過ぎのオッサンにはこたえました。
 (疲労)